公益社団法人 日本表面科学会

» English

メーリングリスト

[ml_057] IQCE 量子化学探索講演会 2017 「量子化学で探る化学の最先端」

速報発信者;佐々木岳彦(東大院新領域)


以下の講演会を開催いたします。
多数の皆様のご参加をお待ち申し上げます。


IQCE量子化学探索講演会2017「量子化学で探る化学の最先端」

日時:2017年10月21日(土)10:30〜17:00
場所:学士会館(東京都千代田区神田錦町3-28)
主催:特定非営利活動法人量子化学探索研究所
協賛:日本化学会、触媒学会、日本表面科学会、有機合成化学協会、分子科学会
参加費:講演会は無料、懇親会は有料(下記参照)
プログラム:
 前田 理(北海道大学)
  「人工力誘起反応法のGRRMプログラムへの実装とその応用」
 村松 悟、Xuan Wu、Mohua Chen、小安喜一郎、Mingfei Zhou、佃達哉(東京大
学、復旦大、京大ESICB)
  「金原子Auおよび金原子負イオンAu-を用いたハロアルカンのホモカップリ
ング反応」
 原渕 祐(JSTさきがけ、北海道大学)
  「光反応の反応経路自動探索:内部転換・項間交差・蛍光・りん光過程の理
論解析」 
 江幡孝之(広島大学)
  「桂皮酸とその誘導体の励起状態無輻射失活経路と異性化の研究」
 小安喜一郎、鶴岡和幸、佃達哉(東京大学、京大ESICB)
  「炭素を含むアルミニウムクラスターの生成と構造評価」
 大野公一(量子化学探索研究所)
  「量子化学探索で拓く未知の化学」
事前申込:
 氏名、所属、講演会参加の有無、懇親会参加の有無 を記載の上、
 電子メールで下記宛てにお申込みください。
  mail@iqce.jp
(講演会資料等は事前申込頂いた方に優先的にお配りします)
(懇親会費は10月13日までに振込)
詳細情報: http://iqce.jp/
世話人:
 武次徹也(北大)、佐々木岳彦(東大)、山門英雄(和歌山大)

過去のサイトはこちら »

日本表面科学会事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷2-40-13 本郷コーポレイション402 TEL:03-3812-0266 FAX:03-3812-2897 Email:

Copyright ©2011- The Surface Science Society of Japan